コンブチャスリムと他のダイエット製品との違いとは?

「『コンブチャスリム』が気になってるけど、他のダイエット製品と何か違いがあるの?」

と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

そのような方のために、今回は「コンブチャスリム」と他のダイエット製品の違いについてご紹介します。

「菌活」で痩せやすい体を作ることができる

ダイエット製品というと、食事を低カロリーなダイエット製品に置き換えて摂取カロリーを抑えて痩せるというイメージがありますよね。

そのため食事を元に戻した途端、リバウンドしてしまうなんて方も少なくないようです。

「コンブチャスリム」は食生活や生活習慣で不足している酵素や乳酸菌を大量に配合。

いわゆる「菌活」で燃焼しやすい、痩せやすい体を作ることができます。

菌活って何?

身体に良い菌を食事から積極的に摂取する活動のこと。

ヨーグルトや味噌等の発酵食品を食べて、食材に含まれた菌を体内に摂取する活動です。

ヨーグルト

ヨーグルトに含まれているビフィズス菌には、腸内の血の巡りを良くして便秘を改善、代謝をアップして痩せやすい身体を作る働きがあります。

味噌

味噌にもヨーグルトと同じように乳酸菌が含まれています。

味噌はヨーグルトよりも日本人の身体に合っている食材なので、効率よく乳酸菌を摂取することができます。

「コンブチャスリム」に含まれている乳酸菌・酵素

  • 老舗味噌・醤油メーカーの「イチビキ株式会社」の味噌から生まれた(蔵華)乳酸菌を配合。1包(2.5g)で3000億個もの乳酸菌を摂取することができます。
  • 88種類の果実、野菜を540日間発酵させた総合栄養酵素液を配合。12種類の菌を使った独自の発酵技術で痩せやすい身体を作ってくれます。

料理に混ぜてもOK!

置き換えドリンク等のダイエット製品の場合、味のバリエーションが少なくてすぐ飽きてしまうという方も少なくないと思います。

「コンブチャスリム」の場合は、水や牛乳だけでなく、スープやお味噌汁等の料理に混ぜて摂取してもOK!

料理に混ぜても味を邪魔しないので、味に飽きることなく続けることができますよ。

まとめ

「コンブチャスリム」と他のダイエット製品の違いについてご紹介しました。

  • 菌活でダイエット。
  • 酵素や乳酸菌が大量に配合されているので、燃焼しやすい、痩せやすい体を作ることができる。
  • 料理に混ぜても味を邪魔しないので、味に飽きることなく続けることができる。

「コンブチャスリム」が気になっているという方は、ぜひ一度試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です